弁護士報酬について

弁護士報酬は、法律相談料書面による鑑定料着手金報酬料顧問料および日当のことを指します。

①法律相談料

 依頼者に対して行う法律相談(口頭による鑑定、電話による相談を含む)の対価を言います。

②書面による鑑定料

 依頼者に対して行う書面による法律上の判断または意見の表明の対価を言います。

③着手金

 事件または法律事務(以下、「事件等」という)の性質上、委任事務処理の結果に成功・不成功があるものについて、その結果の如何に拘わらず、受任時に受けるべき委任事務処理の対価を言います。

④報酬金

 事件等の性質上、委任事務処理の結果に成功・不成功があるものについて、その成功の程度に応じて受ける委任事務処理の対価を言います。

⑤手数料

 原則として一回程度の手続または委任事務処理で終了する事件等についての委任事務処理の対価を言います。

⑥顧問料

 契約によって継続的に行う一定の法律事務の対価を言います。

⑦日当

 弁護士が、委任事務処理のために事務所所在地を離れ、移動によってその事件等のために拘束されること(委任事務処理自体による拘束を除く)の対価を言います。

 新人法律事務員のブログ!

四季の風法律事務所

  • 所在地
    京都府京都市下京区堀川通四条下ル四条堀川町286 エクセレントビル3階
  • TEL 075-342-3633
    平日9:00から17:00

京都の四季の風法律事務所

サイト内検索

 
四季の風法律事務所のHPは
ant2-CMSで作成しています。

Copyright (C) 四季の風法律事務所 All Rights Reserved.